東京

2019年4月13日(土) 午前10時~午後3時30分
場所:富士見町教会
東京都千代田区富士見2-10-1
最寄駅:JR総武線 飯田橋駅(西口改札から徒歩2分)
定員:150名
参加費:2,000円


大阪

2019年5月18日(土) 午前10時~午後3時30分
場所:大阪クリスチャンセンター
大阪府大阪市中央区玉造2丁目26-47
最寄駅:JR環状線 玉造駅(北口改札から徒歩10分)
定員:150名
参加費:2,000円


プログラム

9:30開場(受付開始)
10:00開会
午前基礎編 「子どもたちに聖書をどう語るか」 大嶋重徳師
午後実践編 説教作成、実演、講評 大嶋重徳師、松尾献師
15:30終了

【お問い合わせ先】
いのちのことば社CS成長センター
TEL:03-5341-6929
E-mail:seicho@wlpm.or.jp

講師:大嶋 重徳(おおしま・しげのり)
1974年、京都府生まれ。京都教育大学、神戸改革派神学校で学ぶ。現在はキリスト者学生会(KGK)総主事、鳩ヶ谷福音自由教会協力伝道師。著書『おかんとボクの信仰継承』(いのちのことば社、2013年)、「若者と生きる教会」(教文館、2015年)など。
ゲスト講師:松尾 献(まつお・けん)
2006年に明星大学を卒業。その後、6年間東京都の公立小学校の教師として勤務。教師としての傍ら、聖契神学校の夜間部で学びをする。2012年4月よりKGK九州地区主事となり現在に至る。心掛けていることは、わかりやすく、楽しく、深くみことばを語ること。

お申し込みはこちら

開催地