ディボーションガイド manna

メールマガジン「メルマナ」

いのちのことば社が発行するディボーションガイド『manna(マナ)』のメールマガジン版です。

本を持ち歩かずに通勤や通学中にディボーションをされたい方、
忙しい中でもみことばに触れる時間をもちたい方へ、
テキスト形式で毎日配信。

『メルマナ』を通して、日々みことばを存分に味わい、
神様と共に歩むクリスチャンライフをお手伝いします。

マタイの福音書(2) ヨブ記(1)manna_cover_2012.11_bb

1. 書名とヨブ
本書の書名は、この書の主人公、ヨ
ブの名をとってつけられており、テーマ
は、「正しい人がなぜ苦しまなければな
らないのか」である。本書は叙事詩劇の形
式によって記されている。それゆえ、ある者た
ちは、ヨブを架空の人物と考える。(本文より)

聖書通読

マタイ、ヨブ
1~2日、5〜9日、 12~16日
19〜23日、26〜28日

聖書の学び

イエスの歩み
3〜4日、10〜11日、17~18日
24〜25日

通読表はこちら

聖書日課執筆者(1月号〜4月号)

小山 大三(岐阜純福音教会牧師)
清水 武夫(日本長老教会 玉川上水キリスト教会牧師)
高橋  博(世界福音伝道会 草津キリスト教会牧師)
高橋 秀典(日本福音自由教会協議会 立川福音自由教会牧師)
中台 孝雄(日本長老教会 教師)

 

マタイの福音書(1)manna_cover_2012.11_bb

この福音書は著者が誰であるか明記していないが、2世紀以来、伝承は使徒マタイを著者としてきた。このことを裏づける証拠として、次のような点を挙げることができる。
(1)マタイの召命の記事において、他の福音書ではレビという名前で語られているのに対し(マルコ2:14、ルカ5:27)、この書ではマタイという名が用いられている(9:9)。彼は、イエスの召命を受けたことにより、レビというユダヤ人にありふれた名から、マタイ(「神の賜物」の意)という名に意識的に変えたのではないかと思われる。
(本文より)

聖書通読

マタイ
1 〜5日、 8 ~ 12 日、15 〜19 日
22 〜26日、29 〜31日

聖書の学び

イエスの歩み
6 〜7日、13 〜14日、20 ~ 21日
27 〜28日

通読表はこちら

聖書日課執筆者(1月号〜4月号)

小山 大三(岐阜純福音教会牧師)
清水 武夫(日本長老教会 玉川上水キリスト教会牧師)
高橋  博(世界福音伝道会 草津キリスト教会牧師)
高橋 秀典(日本福音自由教会協議会 立川福音自由教会牧師)
中台 孝雄(日本長老教会 教師)

 


manna_cover_2012.11_bbヨハネの福音書

著者
著者は、「イエスが愛された弟子」(21:20、24)と言われているだけで具体的なことは明らかでない。しかしパレスチナのユダヤ人であり、イエスの生涯の目撃者だったことは明らかである。彼はユダヤ人の習慣や(7:37-39、18:28)、パレスチナのことについて知っていた(1:44、46、5:2)。また目撃者として詳細な点についても記述している(2:6、13:26、21:8、11)。
(本文より)

聖書通読

ヨハネ
1日、4〜8日、 11~15日
18〜22日、25〜29日

聖書の学び

神の救いの計画
2〜3日、9〜10日、16~17日
23〜24日、30〜31日

通読表はこちら

聖書日課執筆者(12月号〜3月号)

勝原 忠明(西日本福音ルーテル教会 倉吉福音ルーテル教会牧師)
小山 大三(岐阜純福音教会牧師)
清水 武夫(日本長老教会 玉川上水キリスト教会牧師)
高橋  博(世界福音伝道会 草津キリスト教会牧師)
中台 孝雄(日本長老教会 教師)

 

新刊紹介・お知らせ


2018年2月号

マタイの福音書(2) ヨブ記(1) 1. 書名とヨブ 本書の書名は、この書の主人公、ヨ ブの名をとっ…

2018年1月号

マタイの福音書(1) この福音書は著者が誰であるか明記していないが、2世紀以来、伝承は使徒マタイを著…

2017年12月号

ヨハネの福音書 著者 著者は、「イエスが愛された弟子」(21:20、24)と言われているだけで具体的…

定期購読

買い忘れのない定期購読はいかがですか?
1冊 6か月3,996円、12か月7,992円(いずれも送料、税込)で予約購読(前払)できます。

バックナンバー

  • 2017年2月号
  • 2018年1月号
  • 2017年12月号
  • 2017年11月号
  • 2017年10月号