書籍

おすすめ商品

いのちのことば社の働き

SACMスウェーデン同盟キリスト教団
メールマガジン
ミニストリーパートナー
アクセス
採用情報

専門書店様向け

書籍のご案内

 [予約] 新装版 新実用聖書注解
[予約] 新装版 新実用聖書注解

宇田進、富井悠夫、宮村武夫編集


限定復刊企画による緊急発売!よりお求めやすい価格に!確かな内容とハンディーなサイズ、これなら、いつでもどこでも聖書の学びができる!聖書の奥深い世界がさらに身近に!1995年出版のベストセラー。創世記から黙示録まで、旧新約聖書66巻の注解を1冊にまとめた便利な参考書。各書ごとの時代背景やテーマ、各章節ごとの意味を、初学者にも理解できる言葉で簡潔に解説する。[特色]引きやすく、使いやすい一巻物注解。日本人の教職者48名による書き下ろし。聖書の歴史年表等、理解を助ける 図表、系図、年表を掲載。コンパクトサイズでお求めやすい価格。【緒論】 各書の著者・執筆年代・特質・歴史的背景・執筆目的等について解説。【アウトライン】 なるべく細かくし、各書の構成をより詳しく把握できるようにしました。【注解】 全体の流れを概観し、なお重要な章節、語句ごとに簡潔に解説。【その他】読者のための参考文献をさらに学びたい人のために添付。豊富な見出し、目立つレイアウトで見たい箇所がすぐに見つかるように配慮。


発売日:2017/04/20
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03555-8
商品番号:288

定価:7452 円(税込)



   
 聖餐とは何か
聖餐とは何か

R・C・スプロール/三ツ本武仁


整餐(主の晩餐)の起源、現代のクリスチャンにとっての意義を、聖書の記述や教会史から簡潔に解説。整餐におけるキリストの臨在をめぐる論争にも触れており、カトリック、ルター派、改革派等の解釈の違いの理解にも役立つ。


発売日:2017/04/10
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03626-5
商品番号:14950

定価:972 円(税込)



   
 十字架は何を実現したのか 懲罰的代理の論理
十字架は何を実現したのか
懲罰的代理の論理
J・I・パッカー/長島勝


パッカーの最も優れた論文の1つと評される贖罪論。キリストの十字架は、人間に対して、信じる者に対していかなる意味を持ち、どのような効果をもたらすのか。さまざまな異論に対し、何が間違っているかを指摘し、真に聖書的な福音理解を提示する。


発売日:2017/04/10
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03625-8
商品番号:2390

定価:1404 円(税込)



   
 [予約] “あわれみ”の心 イエスの道
[予約] “あわれみ”の心 イエスの道

パスカル・ズィヴィー


教会とキリスト者は今日、イエスの心を自らのものとしているだろうか?聖書に記された“あわれみ”の意味を探るとともに、「怒り」「赦し」「ハラスメント」などについて考える。


発売日:2017/04/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03631-6
商品番号:10450

定価:1188 円(税込)



   
 [予約] 神の秘められた計画 福音の再考――途上での省察と証言
[予約] 神の秘められた計画
福音の再考――途上での省察と証言
後藤敏夫


「福音を証しするためには、教会がキリストの愛に根ざし、この世の価値観に対峙して生きる愛の共同体にされる必要がある。」長年の牧会の後、キリスト教信仰に基づく生活共同体で暮らすなかで、福音を信じること、福音に生きることとはどういうものであるかをあらためて考える。


発売日:2017/04/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03632-6
商品番号:11870

定価:1188 円(税込)



   
 青いろノート 空と海と魚たち
青いろノート
空と海と魚たち
おちあいまちこ


「一日一日を生きることは、すべての生き物にとって大変なこと――「青」をキーワードに、魚、海、空、それぞれ世界に目を向け、生きることの「尊さ」、与えられた命の「恵み」、生かされ支え合うことの「豊かさ」を描き出すフォトエッセー集。


発売日:2017/04/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03622-7
商品番号:17300

定価:1512 円(税込)



   
 [予約] 地図で学ぶ 宗教改革
[予約] 地図で学ぶ 宗教改革

ティム・ダウリー


プロテスタントの信仰を生み出し、世界の歴史を一変させることになった宗教改革。その全体像を、改革へと向かう変化の時代から、ルター、カルヴァン、反宗教改革、そしてザビエルらによる日本への宣教に至るまで概観する。


発売日:2017/04/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03606
商品番号:480

定価:2592 円(税込)



   
 [予約] おいのりえほん
[予約] おいのりえほん

エレナ・パスカリ(文)、アントニア・ウッドワード(絵)


神さまとの交わりを深めるための子どものためのお祈りのことば集。朝の祈り、聖書に出てくる祈り、季節ごどの祈り、夜の祈りなど、やさしいことばを使った祈りを53篇収録。神さまになんでも話してみよう。


発売日:2017/04/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03607
商品番号:4820

定価:1296 円(税込)



   
 使徒パウロは何を語ったのか
使徒パウロは何を語ったのか

N・T・ライト

彼は何者だったのか?
タルソのパウロはキリスト教の基礎を築いた人だったのか。使徒の働きとパウロ書簡、一世紀ユダヤ教の近年の研究から、イスラエルのメシアであり王、教会の設立者、世界の主であるナザレのイエスの証し人で、その福音の宣告者であったことを確認する。ユダヤ人パウロの姿をも浮き彫りにした力作。


発売日:2017/03/20
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03624-1
商品番号:2620

定価:2592 円(税込)



   
 しあわせな看取り―果樹園の丘の訪問看護ステーションから
しあわせな看取り―果樹園の丘の訪問看護ステーションから

岸本みくに


最期のときも、できるだけ人間本来の自然な姿で自宅での看取りを希望している人々をサポートする訪問看護ステーションの働きに従事している著者が、長年の経験を通して忘れられない出会いと別れのエピソードを語る。


発売日:2017/03/10
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03623-4
商品番号:9940

定価:1188 円(税込)



   
 生き方の問題なんだ。
生き方の問題なんだ。

大嶋重徳・桑島みくに・佐藤勇・吉村直人


この日本のなかで、「クリスチャン」として歩むってどういうことだろう?戦後70年を経て、大きく国のかたちを変えつつある今の日本で、「生きること」と「信じること」に葛藤しつつも、真剣に考え、向き合ってきた青年クリスチャンたちの等身大の声を綴る。


発売日:2017/02/25
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03620-3
商品番号:29405

定価:1269 円(税込)



   
 ヨブ記に見る 試練の意味
ヨブ記に見る 試練の意味

河村従彦


「信仰を持って真面目にやってきたのに、なぜこのような試練に遭わなければならないのですか。」試練は本当に神さまが人間を整えるための訓練なのか?キリスト者が思い悩むさまざまな試練・不条理な体験を、聖書がどのように語っているのかヨブ記を通して考える。


発売日:2017/02/20
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03617-3
商品番号:2380

定価:1404 円(税込)



   
 わかるとかわる《神のかたち》の福音
わかるとかわる《神のかたち》の福音

河野勇一


キリストの福音のすばらしらしさを「神のかたち(似姿)」という概念を中心に聖書を理解することによって再発見する。牧師であり、東海聖書神学塾の中核を担い、信徒献身者の育成に打ち込んできた著者が、40年来思索を深めてきた聖書解釈の集大成。


発売日:2017/02/02
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03621-0
商品番号:14100

定価:2376 円(税込)



   
 ホスピス わが人生道場
ホスピス わが人生道場

下稲葉康之


人生の最後に忘れ得ない言葉を残して逝ってくださった患者さんとの出会いと心の触れ合い、自らの歩み、栄光病院ホスピスの理念と長年支えてきたものを綴る。


発売日:2017/02/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03615-9
商品番号:9020

定価:1296 円(税込)



   
 聖書信仰とその諸問題
聖書信仰とその諸問題

聖書神学舎教師会編


福音主義が起源として持っている「聖書信仰」とは何か。日本の福音派における聖書信仰の「ゆらぎ」が顕在化している現状を踏まえ、8名の著者たちがそれぞれの分野から聖書信仰を考える。2016年に聖書宣教会でもたれた夏期研修講座の講演をまとめた。巻末に「シカゴ声明」を収録。


発売日:2017/01/15
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03613-5
商品番号:2070

定価:2484 円(税込)



   
 神様がくれた風景
神様がくれた風景

やまはなのりゆき


2013年、月刊『いのちのことば』誌の表紙を担当し、その水彩画が好評を博した漫画家・やまはなのりゆき氏。どこか懐かしい水彩画と、大切な人たちへの思いをつづるエッセイに心が温まる。母親との思い出を描いた漫画も収録。


発売日:2017/01/15
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03594-7
商品番号:23550

定価:1404 円(税込)



   
 ジョン・ストット 日毎の聖書
ジョン・ストット 日毎の聖書

ジョン・ストット 訳:中台孝雄


1年52週で聖書の全体の概観をつかむ聖書日課。創世記の天地創造から黙示録の終わりの時まで、教会暦に基づいて聖書箇所を配列。最も信頼できる聖書教師の一人と評されたストットが、聖書のエッセンスを簡潔に解説しつつ、日々の霊的な糧を提供する。


発売日:2017/01/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03616-6
商品番号:13790

定価:3456 円(税込)



   
 こんなにすばらしい救いを 日本でクリスチャンとして生きること
こんなにすばらしい救いを
日本でクリスチャンとして生きること
小助川次雄


日本人の宗教意識、牧会カウンセリング、信仰と性格、教会生活、真の信仰……長年にわたり東北・秋田の地から日本の教会へ提言を続けてきた著者による、日本全国のクリスチャンへのメッセージの集大成。


発売日:2016/12/25
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03614-2
商品番号:11760

定価:1404 円(税込)



   
 限りない愛に魅せられて
限りない愛に魅せられて

遠藤芳子


前作『もういちど会える日まで』に続く本書。教会での日々、子どもたちとの生活などの近況と、ルツ記から見る神の愛をつづる。


発売日:2016/12/25
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03605-0
商品番号:11830

定価:1296 円(税込)



   
 なぜ〈平和主義〉にこだわるのか
なぜ〈平和主義〉にこだわるのか

マルゴット・ケースマン、コンスタンティン・ヴェッカー編 訳:木戸衛一


世界各地で起こるテロ、難民問題、紛争――平和はどのようにして実現できるのだろうか?ホロコーストを経験し、日本と同じく敗戦国となったドイツの戦後の歩み、ガンディーとキング牧師がたどった「非暴力」で平和を実現してきた歴史を見ながら、この地でどのように「平和」を打ち立てるのかを問う。孔子、聖フランチェスコの祈りなど、各時代に記された平和に関する文章を収録。


発売日:2016/12/20
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03611-1
商品番号:29605

定価:1620 円(税込)



   
次ページへ
system:CGIROOM