書籍

おすすめ商品

いのちのことば社の働き

SACMスウェーデン同盟キリスト教団
メールマガジン
ミニストリーパートナー
アクセス
採用情報

専門書店様向け

書籍のご案内

 (オンデマンド)日本キリスト教宣教史 ザビエル以前から今日まで
(オンデマンド)日本キリスト教宣教史
ザビエル以前から今日まで
中村敏


戦国時代後期のザビエルの来日以前から今日に至るまでの福音伝道の軌跡を、豊富な資料を駆使して概観する。キリスト教と日本社会との関わり、国家との葛藤、天皇制とのことにもポイントを置き、これからの日本宣教を考える上での資料を提供する。


発売日:2017/06/30
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03753
商品番号:11181

定価:3888 円(税込)



   
 宗教改革の精神と日本のキリスト者
宗教改革の精神と日本のキリスト者

中村敏


なぜ宗教改革が必要だったのか。迫害され、弾圧され続けた先駆者たちを取り上げ、その時代背景と見ていくとともに、どのようにして宗教改革が起こったのか、それは何を目指したのかをまとめた一冊。宗教改革から500年、現代の日本に生きる私たちに何がもたらされたのかを考察する。


発売日:2017/06/20
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03640-1
商品番号:11910

定価:1620 円(税込)



   
 揺れ動く時代におけるキリスト者の使命 ―日本はどこへ行き、私たちはどこに立つのか?
揺れ動く時代におけるキリスト者の使命
―日本はどこへ行き、私たちはどこに立つのか?
中村敏


国の危機の時に見張り人として警告を発した預言者エゼキエルや他の預言者たちのように、私たちも、この時代にあって日本の平和のため、世界の平和のための見張り人として神様から立てられている。日本の教会の歴史や特色、現状を考察しながら、これからの宣教の課題や展望を語る。


発売日:2016/08/15
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03592-x
商品番号:29305

定価:1512 円(税込)



   
 日韓の架け橋となったキリスト者 乗松雅休から澤正彦まで
日韓の架け橋となったキリスト者
乗松雅休から澤正彦まで
中村敏


かつては文化交流などで良好な関係にあった日本と韓国は今、歴史認識の問題をめぐって厳しい状態の中にある。植民地統治や関係不和のなかにありながら、両国の架け橋となることを願って生きた八人の日本人キリスト者の歩みをたどる


発売日:2015/04/21
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-26403347-9
商品番号:11160

定価:1080 円(税込)



   
 まんがキリスト教の歴史 後篇
まんがキリスト教の歴史 後篇

作・絵:樋口雅一、監修:中村敏


ルターから、カルヴァン、イギリス国教会、ピューリタン革命、イエズス会、ガリレオ、ウェスレー、フランス革命、世界伝道に出た宣教師たち、さらにシュヴァイツァー、マザー・テレサまでを取り上げる。壮大なキリスト教の歴史が一目で見渡せる感動の歴史マンガ。


発売日:2008/11/15
発行: フォレストブックス
ISBN:978-4-264-02702-7
商品番号:24370

定価:1728 円(税込)



   
 まんがキリスト教の歴史 前篇
まんがキリスト教の歴史 前篇

作・絵:樋口雅一、監修:中村敏

初代教会から宗教改革前までの歴史をいっきに目でつかむ!
こうして信仰は受け継がれて来たんだ!
キリスト誕生に始まり、初代教会の使徒たち、ローマ帝国の暴君ネロ、殉教者セバスチャン、コンスタンティヌス帝、アウグスティヌス、フランチェスコ……宗教改革前までの歴史を生き生きとした漫画で描く。 子どもから大人まで、楽しみながら学べる歴史まんが決定版。
*詳細な年表付/後篇は2007年発売予定


発売日:2006/09/20
発行: フォレストブックス
ISBN:978-4-264-02467-5
商品番号:24360

定価:1728 円(税込)



   
 世界宣教の歴史 エルサレムから地の果てまで
世界宣教の歴史
エルサレムから地の果てまで
中村敏

福音宣教2000年の歴史を概観する
「主の宣教命令」によって、福音は世界にどのように拡大したのだろうか。また、停滞・撤退を余儀なくされたのには、どんな要因があったのだろうか。福音宣教に大きく貢献した人物に焦点を当て、その宣教方法を整理しながら、2000年の歴史を概観する。


発売日:2006/02/24
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-02422-4
商品番号:8360

定価:2160 円(税込)



   
 日本における福音派の歴史 もう一つの日本キリスト教史
日本における福音派の歴史
もう一つの日本キリスト教史
中村敏


日本のキリスト教史、教会史研究で、これまでほとんど顧みられなかった福音派。そもそも日本に伝えたれたプロテスタント・キリスト教は福音的なものであったということを指摘し、徳川時代末期から今日までの歩みを概観する。福音主義に立つ教派・教団のルーツや教理的特徴もわかりやすく紹介している。
再刷分から人名索引を追加


発売日:2000/05/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-01826-1
商品番号:6301

定価:2592 円(税込)



   
 日本キリスト教宣教史
日本キリスト教宣教史

中村敏


戦国時代後期のザビエルの来日以前から今日に至るまでの福音伝道の軌跡を、豊富な資料を駆使して概観する。キリスト教と日本社会との関わり、国家との葛藤、天皇制とのことにもポイントを置き、これからの日本宣教を考える上での資料を提供する。


発売日:
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-02743
商品番号:11189

定価:3672 円(税込)



   
system:CGIROOM