ディボーションガイド manna

2020年11月号


詩篇(2)

3.分類
詩篇は5巻にまとめられ、各巻は頌栄をもって区切りがつけられている。おそらく、モーセ五書に倣って編集されたものだろう。
この5巻は、年代順や著者別、あるいは内容ごとにまとめられているわけではない。詩篇全体に対して、1篇が序論的役割を果たし、150篇が結論的役割を果たしていることは事実であるが、ほかは、どのような原則に基づいて今日のように並べられたのか、確かなことは不明である。(本文より)

 

 

 

聖書通読

詩篇
2~6日、 9~13日、16〜20日
23〜27日、30日

聖書の学び&メッセージ

族長たちの時代、救い主の降誕
1日、7〜8日、14~15日、
21〜22日、28〜29日

通読表はこちら

●聖書日課執筆者(11月号〜2月号)

蔦田 直毅(イムマヌエル綜合伝道団 浜松キリスト教会牧師)
黒木 昭江(同盟福音基督教会 名古屋キリスト教会牧師)
勝原 忠明(西日本福音ルーテル教会 倉吉福音ルーテル教会協力牧師)
川嶋 直行(イムマヌエル綜合伝道団 深川キリスト教会牧師)
唐澤 健太(カンバーランド長老教会 国立のぞみ教会牧師)
高橋 秀典(日本福音自由教会協議会 立川福音自由教会牧師)
中台 孝雄(日本長老教会 希望キリスト教会牧師)