いのちのことば社 電子書籍
電子書籍
  • HOME »
  • 電子書籍 »
  • ラインアップ

ラインアップ

LIFEBOOK

聖書は、人生において重要な、さまざまな質問に答えてくれます。それらのトピックを、ディスカッション形式で、楽しく、分かりやすく学ぶためのガイドブック。多くの若者たちが楽しく生き生きと集う教会で使われている求道者向けのテキス …

10代から始めるキリスト教教理

学生伝道に20年従事した著者が、聖書・救い・教会などの基本的な教理を若者に届くことばと例話で解説。「何のために生きるのか」「性・恋愛・結婚をどうとらえる?」「自分は本当に救われているの?」などの疑問にも聖書の視点から答え …

百万人の福音 2022年12月号

特集 「私」につながる「クリスマス物語」 毎年、世界中でお祝いされるクリスマス。でもこの日を、ただ、聖書の神様の「誕生日」というだけで終わらせているなら、それはとんでもなくもったいない! 聖書は世界を神が創造し、人間の罪 …

教会学校 教案誌「成長」2023年1・2・3月号

■単元28捕囚と帰還 ■単元29主イエスの自己証言 成長は、聖書信仰に堅く立ち、教会学校の使命の根幹である「子どもたちに、わかりやすくみことばを伝える」という点において、どのようなスタイルの集会やプログラムの中でも有効に …

百万人の福音 2022年11月号

特集 この不幸は何の「因果」でしょうか? 「不幸の原因は先祖の因縁に理由がある」「教えに従わないと将来の祝福はない」そう不安をあおり、多額の献金を強要してきた某新興宗教。その信者の子どもが引き起こした大事件は、社会に衝撃 …

百万人の福音 2022年10月号

特集 帰ってきたご当地特集 栃木キリスト教の旅 読者の皆様、「ご当地特集」が久しぶりに帰ってまいりました! 今回訪れたのは栃木県です。知る人ぞ知るキリスト教の歴史や遺跡、信仰が息づく学校や元気な教会、輝いているクリスチャ …

百万人の福音 2022年09月号

特集 今はわからなくても ネガティブ・ケイパビリティと聖書 コロナ禍、戦争、自らや親しい人の病など、自分ではどうすることもできない、答えがわからない状況に出合った時、人はひどく不安になる。答えや意味を求めてもがき、一方で …

百万人の福音2022年08月号

特集 今 目の前にある戦争 クリスチャンは平和をつくれますか? 三月、ロシアがウクライナに侵攻し、「戦争」が始まった。 連日、途切れることのない報道は、 私たちに平和のもろさ、それを守ることの難しさを突きつけている。 日 …

百万人の福音2022年07月号

特集 宗教2世 信仰継承について改めて考えてみました 近年、「宗教2世」について取り上げた テレビ番組や本などが目立つ。 「カルトや異端信仰をもつ親のもとに育った子ども」と 限定的に使われていることが多いが、 本来は信仰 …

百万人の福音2022年6月号

特集 “孤独”の恵み“交わり”の恵み  コロナ禍、人との関わりが減り、孤独を感じている人も多いのではないか。聖書には「人がひとりでいるのは良くない」(創世2・18)とある。これは、長年結婚を勧める教えとして、語られてきた …

« 1 2 3 4 13 »

条件検索

  • 並べ替え

PAGETOP
Copyright © いのちのことば社 電子書籍 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.