ディボーションガイド manna

メールマガジン「メルマナ」

いのちのことば社が発行するディボーションガイド『manna(マナ)』のメールマガジン版です。

本を持ち歩かずに通勤や通学中にディボーションをされたい方、
忙しい中でもみことばに触れる時間をもちたい方へ、
テキスト形式で毎日配信。

『メルマナ』を通して、日々みことばを存分に味わい、
神様と共に歩むクリスチャンライフをお手伝いします。

ガラテヤ人への手紙(2)イザヤ書(1)

 

ガラテヤ人への手紙(2)

この手紙が書かれた当時、「ガラテヤ」ということばは地理的な意味と、政治的な意味の二とおりに使われていた。
地理的意味でのガラテヤは、小アジアの北の中央部、すなわちピシディアのアンティオキア、イコニオン、リステラ、デルベなどより北の部分を指していた。

(本文より)

聖書通読

ガラテヤ、イザヤ
1~5日、8~12日、15〜19日
22〜26日、29〜31日

聖書の学び

ヨシュア、士師の時代
6〜7日、13~14日
20〜21日、27~28日

通読表はこちら

聖書日課執筆者(10月号)

三野 孝一(日本キリスト改革派教会 東京恩寵教会牧師)
佐藤  順 (牛込キリスト教会牧師)
勝原 忠明(西日本福音ルーテル教会 倉吉福音ルーテル教会牧師)
高橋 秀典(日本福音自由教会協議会 立川福音自由教会牧師)
中台 孝雄(日本長老教会 希望キリスト教会代理牧師)

 

Ⅰコリント、Ⅱコリント、雅歌、ガラテヤ

 

コリント人への手紙(2)

パウロはエペソで第1 の手紙を書き、
またテモテを派遣したが(Ⅰコリント16:10)、
コリントの教会における種々の問題は、
依然として解決しなかった。そこでエペ
ソから海を渡ってコリントを短期間訪問
したと思われる(12:14、13:1-2 で、パウロ
は今度行くのは3 度めであると言っている。

(本文より)

聖書通読

Ⅰコリント、Ⅱコリント、雅歌、ガラテヤ
3 〜7日、 10 ~ 14日、
17 〜21日、24 〜28日

聖書の学び

イスラエルの民と指導者モーセ
1 〜2 日、8 〜9日、15 ~ 16日
22 〜23日、29 〜30日

通読表はこちら

聖書日課執筆者(9月号)

横山 幹雄(となみ野聖書教会牧師)
関根 一夫(ミッション・エイド・クリスチャン・フェロシップ牧師)
三野 孝一(日本キリスト改革派教会 東京恩寵教会牧師)
佐藤  順 (牛込キリスト教会牧師)
勝原 忠明(西日本福音ルーテル教会 倉吉福音ルーテル教会牧師)
中台 孝雄(日本長老教会 希望キリスト教会代理牧師)

 

マルコ、伝道、Ⅰコリント

 

伝道者の書

1. 書名と伝道者について
ヘブル語聖書の表題は「ダビデの子、
エルサレムの王コーヘレスのことば」であ
る。「コーヘレス」は「集める」という動
詞に由来し、集会を招集し、開催し、演
説すること(または人)を指すと考えられ
る。本書はさまざまの人生経験から最終
的に一つの結論に導くことを目的として書
かれた。その結論とは、12:13-14 である。

(本文より)

聖書通読

マルコ、伝道、Ⅰコリント
1 ~ 3日、6 ~ 10 日、13 〜 17日
20 〜 24日、27 〜 31日

聖書の学び

山上の説教、イスラエルの民と指導者モーセ
4 〜 5日、11~ 12日
18 〜19日、25 ~ 26日

通読表はこちら

聖書日課執筆者(8月号)

岡田 真樹子(マナでしミニストリー代表)
横山 幹雄(となみ野聖書教会牧師)
関根 一夫(ミッション・エイド・クリスチャン・フェロシップ牧師)
三野 孝一(日本キリスト改革派教会 東京恩寵教会牧師)
佐藤 順 (牛込キリスト教会牧師)
勝原 忠明(西日本福音ルーテル教会 倉吉福音ルーテル教会牧師)
中台 孝雄(日本長老教会 希望キリスト教会代理牧師)

 

新刊紹介・お知らせ


2018年10月号

ガラテヤ人への手紙(2)イザヤ書(1)   ガラテヤ人への手紙(2) この手紙が書かれた当…

2018年9月号

Ⅰコリント、Ⅱコリント、雅歌、ガラテヤ   コリント人への手紙(2) パウロはエペソで第1…

2018年8月号

マルコ、伝道、Ⅰコリント   伝道者の書 1. 書名と伝道者について ヘブル語聖書の表題は…

定期購読

買い忘れのない定期購読はいかがですか?
1冊 6か月3,996円、12か月7,992円(いずれも送料、税込)で予約購読(前払)できます。

バックナンバー

  • 2017年8月号
  • 2018年7月号
  • 2018年6月号
  • 2017年5月号
  • 2018年4月号